ドレスアップ E-P3 電子ビューファインダー(VF-3)とレンズフード(LH-40B)

E-P3を着せ替えてからというものE-P3のドレスアップに嵌まってしまいました。
が、実用性も考慮してと言うよりSTYLUS 1sの電子ビューファインダーがE-P3にも付いていたらなぁ〜。
E-P5の場合は電子ビューファインダー(VF-4)が最初から付いてきます。


撮影の際、ビューモニタを見ながら撮影するのも良いんですが、やはりファインダー越しに撮影した方がしっくりしますので、E-P3に電子ビューファインダーを取り付けることを考えました。
そこで、E-P3に取り付け可能な電子ビューファインダーは、VF-1、VF-3、VF-4の3つがあります。

VF-1はM.ZUIKO DIGITAL 17mm専用 のビューファインダー。VF−3はE−P、E−PM、E−PLとOM−D E−M5用のビューファインダー。そして、VF−4も最新のファームウェアに更新することによりVF−3と同様にE−P3でも使えるとのこと。VF−3とVF−4の違いは視野率と液晶の解像度の違いがあります。

まぁ、値段もVF−4はVF−3の倍近い値段するし・・・。と、言うことでVF−3を購入することに決定しました。

VF-3.jpg


更にM.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8用のレンズフード(LH−40B)もVF−3と併せて購入しようと思い、いつものようにOLYMPUS オンラインショップで購入しました。

LH-40B.jpg


 VF−3 定価 ¥11,232 会員割引¥9,547 ポイント1433 購入価格¥8,114
 LH-40B 定価  ¥3,456 会員割引¥2,937 ポイント 441 購入価格¥2,496


定価ベースで見れば合計で約4000円ほど安く購入出来ました。
ポイントを使うことにより最高15%割引されるのでお得ですね。
関連記事

ドレスアップ EーP3着せ替え完了しました

先週の月曜日に着せ替えサービスに出してちょうど10日めの今日E-P3がピカピカになって戻ってきました。
先週の火曜日にオリンパスのサービスセンターから電話があって見積金額と納期について連絡がありました。作業完了までに3〜4日かかるとのこと。料金は消費税と送料込みでだいたい17000円くらいかかるとのことでした。
作業明細を見ると、技術料8000円、部品代7000円、消費税1500円、送料500円でトータル17000円でした。


せっかくなので着せ替えしたE-P3の写真を載せておきます。


IMG_1710.jpg

フロントカバーはブラック。トップカバーとボトムカバーはシルバー。
トップカバーのスイッチやダイヤル類も新品に変わっていました。


IMG_1711.jpg

リアカバーもブラックに交換。
こちらもスイッチ類は新品に交換されていました。


IMG_1712.jpg

ボトムカバーもピカピカ!

すっかり新品に蘇ったようです。

そして、E-P3が入院中にグリップとボディジャケットとストラップを注文しました。
取り付けてみました。

IMG_1713.jpg

こんな感じになりました。
まさにPENですね。
関連記事

ドレスアップ E-P3 着せ替えサービスによる返却部品

この記事はこちらの記事の続きです。

着せ替えサービス完了後に着せ替えしたE-P3と一緒に着せ替え前のパーツが同梱されてきた。
今回のこの記事は古いパーツを記事として残しておきたかったため、ここに記事としてまとめました。


フロントカバー周りのパーツとトップカバー、リア-カバー周りのパーツ。
殆どのパーツが贅沢な金属製パーツ。

IMG_1720.jpg

メインダイヤルと各種スイッチ、ボタン類。
MENUボタンや情報表示ボタンは6つのボタンがすべて繋がっており生産性向上を図っています。

IMG_1721.jpg

トップカバー。
トップカバーも贅沢な金属製です。

IMG_1722.jpg

ボトムカバー。
ボトムカバーも贅沢な金属製です。

IMG_1723.jpg

リヤカバー。
リヤカバーは樹脂製です。

IMG_1724.jpg

E-P3の外装は金属製パーツを随所に使っており見た目の質感を向上させることは勿論、E-Pシリーズの中でも一際デザインが優れている。E-P2に対してE-P3はフラッシュを搭載したことにより形状寸法が若干大きくなっているが、E-P2とのパーツ互換性は無い。E-P3はすべてのパーツがオリジナルになっている。

今回の着せ替えサービスですべてのカバーを交換し、トップカバーとボトムカバーをシルバー色、フロントカバーとリアカバーをブラック色にしたことによりE-P3のデザインにさらにメリハリが付いたと思う。
関連記事

E−P3とオールドレンズ

IMG_1716.jpg


E-P3を着せ替えサービスに出している間にオールドレンズを物色していました。
オールドレンズとは昔のレンズのことですが、AFやカラーが無かった時代のレンズや初期のAFの頃のレンズをオールドレンズと呼んでいる様です。

写真を趣味にしている人だったら知らない人はいないと思いますが、LEICAやCarl Zeiss のレンズは誰もが一度は使ってみたいレンズです。しかし、オールドレンズをよく探してみるとこれが思いもかけない値段で手に入れることも可能です。

メーカーセットのレンズだけでなく、オールドレンズで遊んでみるのも悪くないですよ。
と、言いながら遂にというかとうとう僕もロシアレンズに手を出してしまいました。

写真を本格的な趣味にしたのが1998年。ですからもう17年も写真をやっていますが、NIKON機を使っていた頃はNIKON、シグマ、タムロンと国内メーカのレンズを使っていました。しかし、オリンパス機になってからはマイクロフォーサーズと言うこともあって、OMレンズやPENのレンズだけでなく、海外のレンズにも目を向ける様になりました。

ボディを変えるのでは無くレンズによる違いをもっと楽しみたいと思う様になってきました。
これがきっかけで遂にロシアレンズにも手を出してしまうようになってしまいました。


さて、オールドレンズと言われている中でもロシア製レンズや東欧製のレンズは2000~3000円で手に入る事もあります。大抵、1万円でお釣りが来ます。そんなロシア製レンズや東欧製レンズでも性能は悪くないです。
何しろLEICAやCarl Zeiss のコピーレンズまであるのですから、写りも悪くありません。


僕は7千円くらいでロシア製のレンズを手に入れました。Helios 44M-6 MC F/2 58mm SLR m42 ZEISS BIOTARというレンズです。ネーミングからしてCarl Zeiss のBIOTARのコピーであることが解ります。


IMG_1716.jpg



このレンズはHelios 44Mシリーズで現在でも生産されているらしいです。Helios 44M-4以降を後期シリーズ、それより前を前期シリーズとして区別しています。44M-4以降は絞りがオートにしか対応していませんので、マウントアダプターをピン押しタイプのものを選ぶ必要があります。


それでHelios 44M-6 MC F/2 58mmをE-P3に取り付ける為にはマウントアダプターというものが必要になります。これをボディとレンズの間に入れて取り付けます。Helios 44M-6 MC F/2 58mm のマウントはM42と言うものでLeicaのマウント方式です。M42マウントは世界中で沢山ありますので、オールドレンズを楽しむのにM42マウントアダプターを持っていても無駄になりません。


マウントアダプターをネットで見ていると価格差が激しい事に気付きます。価格が安いから粗悪品とは言い切れませんが、中には未調整のものや微妙に寸法が異なるものがあったりするので、マウントアダプターを購入する際はレビュー記事や実績を確認した方が良いです。因みに僕はディスカバーフォトのこれを使っています。


BM42M43na.jpg


BM42M43n.jpg


ところで、このHelios 44M-6 MC F/2 58mmというレンズですが、ロシア製のレンズと言えばHeliosというくらいHeliosは有名です。44Mシリーズは上述しましたとおりCarl ZeissのBIOTARのコピーですが当初の44はマニュアル絞りでしたが44M-4以降は自動絞りのみの対応になっています。MCはMulti Coat の略。


まぁ、未だ商品が手元にないので到着したら撮影画像も含めてHelios 44M-6 MC F/2 58mmのレビュー記事をアップします。
関連記事

tag : OLYMPUS デジタルカメラ オールドレンズ Helios 44M-6 MC F/2 58mm


カメラ(OLYMPUS) ブログランキングへ
にほんブログ村

風景写真 本栖湖 芝桜

本栖湖の芝桜公園に行ってきました。
生憎の曇り空で富士山が霞んで見えます。

P5200029.jpg

久しぶりにE-PL1sが出動しました。 レンズはM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 です。
関連記事

EーP3は旅に出ました

僕のE-P3はしばらくオリンパスの修理センターへ入院することになりました。
と、言ってもボディの着せ替え手術をすることになり、今朝、日通航空がE-P3を引き取りに来ました。

下の写真のとおりボディは全体的に綺麗だと思うのですが、この際、もっとPENらしくしたいと思って着せ替えサービスを利用することにしました。E−P3がいつ退院するのかわかりませんが、少し寂しいです。


IMG_0418.png



IMG_1708.png



IMG_1709.png


今回のE-P3着せ替えサービスでトップカバー、ボトムカバー、フロントカバー、リアカバーの4つを着せ替えをオーダーしました。色はトップカバーとボトムカバーがシルバー、フロントカバーとリアカバーをブラックにしました。ちょっと値段が高かったですが、これで新品同様にE-P3が蘇ると思うとワクワクします。
関連記事

風景写真 サイクリング

今日はJR東日本主催の「えきぽ」というのがあって参加してみました。と、言ってもママチャリでの参加。

JR青梅線の小作駅からスタートしたのですが、今日のコースは神社仏閣が殆ど。
立ち寄る神社で発見したのが絵馬でした。

P5173749.jpg


僕も高校受験や大学受験で御世話になりました。
僕なんかは本当に苦しいときの神頼み的でしたが、絵馬に願かけたのを覚えています。
いつの時代も変わらないものなのかな。
関連記事

tag : OLYMPUS デジタルカメラ E-P3 M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8


カメラ(OLYMPUS) ブログランキングへ
にほんブログ村

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 を実際に使ってみたよ

前記事の予告どおりM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 のレビューを書きます。


1.購入の動機

E-PL1sやE-PL3でマクロ撮影をしたくて、M.ZUIKO DIGITAL 60mm F2.8にするかM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8にするか随分悩みました。値段は60mmの方がamazon実売価格で44000円。
一方、M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.8 は25800円。

M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.8 のF値が1.8と言うのが魅力です。他の方のレビューを見ても悪いことは無くボケの素晴らしさが評価されている記事が多かったのも購入要因の一つです。


2.購入価格

そうと決まればどこから購入するかです。
amazonが25800円。価格ドットコムの最安でも25600円。
僕はオリンパス会員なので、会員割引が15%、ポイントが3700あったので、22000円で購入しました。
約3000円得しました。

続きを読む

関連記事

E-P1、E-P2、E-P3向けのボディ着せ替えサービス

先日注文したE-PL3M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8(ブラック)が手元に届きました。
E-PL3は中古美品でしたがボディ底面に擦り傷が数カ所あったりしましたが機能、性能は特に問題はありませんでした。早速、M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 を装着しました。45mmのボケは中々のもんです。
これについてはまた後日、記事にしたいと思います。

今日はオリンパスのこちらのページを見つけてしまいました。
何かというと、E−P1、E−P2、E−P3向けのボディ着せ替えサービスをオリンパスが行っているとのこと。ボディ底面の傷もあることだし、この際トップカバー、ボトムカバー、フロントカバー、リアカバーをすべて入れ替えてみようかと思ったのです。

カバー入れ替えに伴う料金はどうなっているんだろう・・・。
と、言うことでこちらに料金表がありました。


E−PL3の料金が一番高い・・・。

 トップカバー  2500円
 ボトムカバー  1000円
 フロントカバー 2350円
 リアカバー   2250円

パーツ代だけで4枚全部取り替えると8100円です。
これに技術料が8000円。16100円+送料が掛かります。


ちょっと迷っていますが、元々予定よりも安く手に入れているのでこの際だから着せ替えしようかななんて思っています。でも着せ替えはポイントが使えないんですよね。ちょっと悩みます。


カバーの色の組合せも自由に出来るのが魅力だし、新品に蘇るのでこの際だから着せ替えしようかなぁ。
と、言うことで、傷付いたE−P1、E−P2、E−P3を持っている人は一考の価値があると思いますよ。
何しろ新品に蘇るのは魅力ですよね。
関連記事

tag : OLYMPUS デジタルカメラ E-PL3 着せ替え F1.8 M.ZUIKO


カメラ(OLYMPUS) ブログランキングへ
にほんブログ村

高速シャッター 1/10000 E-100RS

オリンパスのデジタルカメラの歴史は1996年にCAMEDIA C-800Lが最初になります。

pt56_c800l.jpg


その4年後の2000年にCAMEDIA E-10が発売されました。
実ははじめてのEシリーズがE-10だったのです。
因みにEシリーズのEはCシリーズとは異なりプロ写真家向けの製品を示したものです。


pt69_e10.jpg


実はE10の発売から3年後の2003年にオリンパスがデジタル一眼レフカメラのE1を発表しました。
今思えば、銀塩カメラのL-1,L-3,L-10,L-5 や デジタルカメラのE-10,E-20,E-100RSはE-1を発表する為の布石だったと思います。特にLシリーズは一眼レフカメラの感覚を手軽に味わえる事をコンセプトにしたものでした。


2000年発売のE-100RSはずば抜けた性能を持っていました。
その性能は今でも十分に通用すると思います。E-100RSはプロ向け、特に報道向けの製品でした。
特徴は何と言っても高速なメカニカルシャッターを搭載したことでしょう。なんと、1/10000です。
今でも十分に通用するスペックです。15コマ/秒の高速連写撮影が可能です。
F2.8ーF3.5の固定レンズで10倍ズームと手振れ補正搭載です。E-100RSのRSはRapid Shotと言う意味です。


nr000822e100rsj.jpg


スペックはこちら。

歴史を振り返ると、E-100RSは今でも十分に通用する名機だと思います。
今となっては、過去の遺産の一つにしか過ぎませんが、この様な名機をもう一度開発して欲しいと願っています。


関連記事

tag : OLYMPUS デジタルカメラ E-100RS


カメラ(OLYMPUS) ブログランキングへ
にほんブログ村
アクセス
カテゴリ

openclose

記事ナビ
このブログについて
このブログのテーマは大きく分けて二つのテーマを取り扱っています。 一つはオリンパスのデジタルカメラやレンズ、アクセサリーなど機材の紹介やレビューです。 二つめはこれまでの僕の旅の記録を五畿七道の分類に従って記事を作成しています。 オリンパスのデジタルカメラを片手に日本全国旅して各地の風景をここに残せたら良いと思い、ブログを作りました。
プロフィール
ブロとも一覧

☆☆ まり姫のあれこれ見聞録 ☆☆

ちょことまろん

遊遊爺的なボクの時間

シニカルな日常 with OLYMPUS PEN

よく当たる競馬データ予想 *無料*

FC2ブログアクセスアップ

写真日和

PHPラボラトリ

ワイドナショー発言・コメント集
FC2アフィリエイト
今、一番売れている商品
楽天売れ筋ランキング
楽天 オリンパスカメラ人気商品
フジカラーデジカメプリント
口永良部島 新岳噴火災害募金
FC2BLOG
検索
時計
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アルバム
Yahoo News
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Fotopusで写真を楽しもう!!
オリンパス オンラインショップ
最新コメント
月別アーカイブ
タグクラウド
亀山家(#1)神護寺(#1)あじろぎの道(#1)三千院門跡(#1)毘沙門堂(#1)深大寺(#1)南海道(#2)出雲歴史博物館(#1)あがりゃんせ(#1)門跡寺院(#2)昭和記念公園(#1)F2.0(#1)出雲大社(#1)鳥羽(#1)下関(#8)廬山寺(#1)Helios(#1)鵜飼(#1)光学10.7倍ズーム(#1)琵琶湖(#1)尾道(#8)山口県(#8)F1.8(#5)世界遺産(#10)中の島(#1)熊野速玉大社(#2)高雄(#1)塔の島(#1)宇治公園(#1)光学24倍&超解像48倍ズーム(#1)E-100RS(#1)京都御所(#1)京都(#3)MC(#1)仁和寺(#1)錦帯橋(#8)光学式5軸手ぶれ補正(#1)HELIOS-44M-58mm(#1)宇治川(#1)立川(#1)オールドレンズ(#1)逢坂関(#1)志摩(#1)伊勢(#1)伏見稲荷大社(#1)45mm(#4)金閣寺(#1)シルバー(#3)借景(#1)ラムサール条約登録(#1)浅草寺(#1)28-300mm(#1)鬼太郎茶屋(#1)全域F2.8(#1)東京(#2)58mm(#1)宝が池公園(#1)浅草(#1)OLYMPUS(#14)XZ-10(#1)大阪(#1)STYLUS(#6)SLV(#1)熊野本宮(#2)SH-2(#1)着せ替え(#1)比叡山(#1)橘島(#1)二条城(#1)嵐山宮廷鵜飼船(#1)伊豆,下田,弓ヶ浜,奥石廊崎,雲見(#1)那智の大滝(#2)宇治橋(#1)大阪駅(#2)レビュー(#1)天龍寺(#1)STYLUS-1(#1)単焦点レンズ(#2)大津(#2)デジタルカメラ(#13)M42(#1)F2.8(#4)伊豆,下田(#1)角島(#8)モッピー(#1)源氏物語(#1)貴船神社(#1)高野山(#2)44M-6(#1)出雲(#1)畿内(#1)岩国(#8)圓通寺(#1)鹿苑寺(#1)DIGITAL(#5)東南隅櫓(#1)青島(#8)E-PL3(#1)E-P3(#4)龍神峠(#1)ブラック(#2)東京駅(#2)広島(#8)岩倉実相院(#1)宇治(#2)嵐山(#1)OM-D(#1)鳥取(#1)F/2(#1)武蔵(#3)平等院(#1)賢島(#1)等持院(#1)VG-180(#1)M.ZUIKO(#7)安来(#1)白浜(#2)山城(#14)近江(#1)島根(#1)雄琴(#1)十三重石塔(#1)萩(#8)仙崎(#8)ポイント(#1)天丼(#1)鈴虫寺(#1)
RSSリンクの表示
RSS
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Blog Ranking
メルマガ登録
オリンパス 人気商品
写真レイアウト自由自在
プロが教える一眼レフカメラ上達講座
デジカメ写真ネット注文募集
MyBook~1冊からつくれる写真集~
高品質のオリジナルアルバム
売上げアップ!!王様の撮影キット
カメラのキタムラ
カメラ買取の専門店
オリンパス ストア
更新履歴


西湖 (02/24)

我が家の猫 (01/07)

2016年 新年あけましておめでとうございます (01/01)

Carl Zeiss Jena DDR MC Sonnar 3.5/135 (12/30)

昭和記念公園のイルミネーション (12/26)

E-M1「冬の夜景キャンペーンセット」+12-40mm F2.8 Proをお得に購入 (12/21)

Carl Zeiss Jena MC Pancolar auto 1.8/50mm Lens M42 (2) (12/19)

E-M1とE-M5 MarkⅡのどちらを購入する? (12/18)

Carl Zeiss Jena MC Pancolar auto 1.8/50mm Lens M42 (12/14)

ROXSEN Focal Reducer Speed Booster Adapter M42を使ってみる (12/12)

総記事数:
FC2
Blog Ranking
ブログ王
にほんブログ村
ブログの殿堂
ブログランキング
かんたん相互リンク
ブログ村
ランキング
QRコード
QR